”歯科医院専門  居抜き物件情報ポータルサイト”     Presented by "Dental-Plus+"

歯科医院売却をお考えの方

歯科医院の閉院/廃業に伴い、
売却を検討されている先生はこちらより物件情報をご連絡ください。

無料で掲載させて頂きます。


売却物件として
おおやけにしたくない・・・・という先生へ・・・

ご安心下さい。
ご要望に応じて、公開範囲は4段階から選択可能です。

物件登録ページで、下記1から4のレベルをご指定下さい。

居抜き物件_touroku

 

歯科居抜き物件とは

前の歯科医院の内装や設備などが(場合によってはカルテ、患者様まで)
が残ったままの歯科医院の物件を意味します。

 

一般的なテナント契約の場合、
閉院/廃業の際はスケルトン工事を行ないテナント主に返します。
状況によりますが、スケルトン費用の相場は1,000,000~3,000,000程度です。また、機器の廃棄費用も発生します。
歯科医院を売却する場合は設備、内装をそのままの状態で売却する事がほとんどですので、費用面のでメリットが大きいです。

※契約書上で原状回復義務が発生する場合でも交渉により、内装、設備もろとも売却できる事がほとんどです。つまり、スケルトン費用(現状回復費用)をかけなくてよく、おまけに、売却による利益が得られます。

 


point1 閉院費用の削減under_ten

スケルトン費用が不要である為、費用の削減が可能です。
併せて売却益も得る事ができますので、いいことずくめです。

sukeruton

 

point1 閉院にかかる労力の削減under_ten

現状のままで売却が可能ですので、各担当業者とのやり取りが圧倒的に少なくなります。
つまり・・・   会計処理等の重要な作業に集中する事が出来るのです。

 

point1 スタッフや患者様を残す事ができるunder_ten

必要に応じて、患者様やスタッフも引き継ぐ事ができますので、安心して次のステージに進めます。

H1_10

居抜き売却_m_1

居抜き売却_m_2

居抜き売却_m_3

居抜き売却_m_4

居抜き売却_m_5

H1_12

医院の売却譲渡をご希望の方は、登録フォームよりご登録をお願いします。
掲載後は購入希望者を待つだけです。

居抜き掲載_流れ
登録フォームはこちら

H1_12

マッチングまでの流れは下の通りです。
居抜きマッチング_流れ

 

ご不明点がある場合はお問い合わせください。
otoiawase

pagetop